AMG GT53のタイヤ交換実績

新たにメルセデス・ベンツの専用テスターを新たに導入し、読み出し・消去だけでなく、そこからさらにエラーに対応したディーラー同等のテストが行えるようになりました。

チェックランプが点灯した、不具合が発生した等、お困りごとはぜひお気軽にご相談ください。

さて、今回メルセデス・ベンツAMG GT 4ドアクーペのタイヤ交換を実施しました。

正面から見たベンツ AMG GT。昔のベンツのようなイカつさはなくなり、上品になったと思います。

ただボディはどんどん巨大化していて、さらにセーフティといった安心・安全性は健在ですね。

GTのタイヤのサイズは20インチ( ;∀;) そして295という幅。

こんなぶっといタイヤ見ることはめったにありません。

GT63のハイグレードになるとタイヤサイズが21インチにアップします。

こないだ隣町の加古川市で走っているのを見ました。

あまりお目にかかることのないAMGの足回り。

写真ではスケールがわかりにくいですが、AMGマークのついている部分のキャリパーや、

穴があいている部分のディスクローターがごっつデカかったです。

タイヤ空気圧をモニターするエアバルブ。最近のベンツや高級車に装備しています。

やり方間違えると破損させてしまうおそれがあるので慎重に作業を進めていきます。

低扁平で太いので、慎重に作業をすすめていかなければなりません。

295サイズはギリ対応しました。

剥けた。

いやーしかし大きなタイヤだなー・・・

ここから取付時が大変です。たっぷり油を塗って装着しなければなりません。

大きなタイヤ、そして薄っぺらいタイヤの交換はかなりの手間暇がかかります。

装着時も傷をつけないよう、身長に作業を進めていきます。

マシンのパワーだけに頼らず、人間の技術とハートが重要になってくるかと思います。

最後は空気を入れて組替え作業はOK。

空気圧測定後はメーターパネル内にて 空気圧リセットを実施しました。

高速走行時にハンドルがぶれないようにするため、しっかりバランス調整をします。

タイヤ交換の作業をブログで紹介したことがなかったので、今回ブログに上げさせていただきました。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

有限会社 栄花 

明石市大久保町森田110-11

TEL:078-937-0223(整備)

mail:eiga@piano.ocn.ne.jp

または栄花ホームページサイトのメール✉より

※お問い合わせの際は車検証を手元にご用意していただくと

よりスムーズなご対応が可能です。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/